タイ深南部ハジャイ情報ブログ「爆発したらサヨウナラ」
次の爆弾テロはいつ!?タイ南部最大の商業都市ハジャイ。バンコク、チェンマイに続き、タイで3番目に大きい街の現地情報。グルメ・夜遊び・交通・ホテル・観光など。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーサイト

[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
ハジャイへの交通、鉄道2等寝台ファン
☆美女を自分の思いのままに操る誘導催眠術

ハジャイへの交通、鉄道2等寝台ファン

寝台設営前の車両内の様子。

エアコンが苦手なので、鉄道で長距離の移動には
一番使う2等寝台です。

ハジャイへの交通、鉄道2等寝台ファン

手際良く寝台を次々に設営していきます。
2014年にはやはり南部路線で
少女を強姦後、列車から捨てるという事件んがありました。
その鉄道嘱託職員も確か、寝台設営係だったような…。

>>寝台設営中を撮った動画

ハジャイへの交通、鉄道2等寝台ファン

寝台が設営されると、カーテンでこんな感じに。

ハジャイへの交通、鉄道2等寝台ファン

寝台上の様子。

バンコク発でこのタイプの車両があるのは
13時発の171便と15:35発の169便の2つ。

2等寝台の上段だと、バンコクからハジャイまで555バーツ。
下段で605バーツです。

>>タイ国鉄サイト(タイ語・英語)

一時期、オンライン予約ができたことがあったのですが、
そのときにあった準国鉄サイトみたいのが時間や料金が見やすいです。
予約などはできませんが、まだ残ってます。
>>タイレイルチケットドットコム(タイ語・英語)

スポンサーサイト

スポンサーサイト

テーマ:タイ|ハジャイ - ジャンル:海外情報

[2015/03/31 11:05] | ハジャイ|アクセス | トラックバック(0) | コメント(0) |
エアーアジアの機内誌で見たハジャイ
☆--フィリピン1泊30ドル以下のホテル--☆

エアーアジアの機内誌で見たハジャイ

ハジャイ公園の上にあるケーブルカーとキムヨン市場。

エアーアジアの機内誌で見たハジャイ

ハジャイ公園や市街地の町並み。

エアーアジアの機内誌で見たハジャイ

3Dミュージアム、バクテー、ディムサムなど。

エアーアジアの機内誌で見たハジャイ

アーという食堂が気になりました。
ハジャイ市街にはこんな角がいくつもあるような気がします。

エアーアジアの機内誌で見たハジャイ

マレーシアから来た人がやっている食堂のようです。
料金も良心的らしい。

キムヨン市場やサンティスック市場の近く、
ニパットウティット2通りが探しやすいようです。

次回の訪問時に行ってみよう。

スポンサーサイト

テーマ:タイ|ハジャイ - ジャンル:海外情報

[2015/03/28 12:40] | ハジャイ |
ハジャイへの交通、最もしんどい鉄道3等座席
☆ハジャイ1000バーツ以下のホテル

ハジャイへの交通、鉄道3等座席

3等座席の車両の様子。

ハジャイへの交通、鉄道3等座席

3人掛けと2人掛けに分かれてました。
が、3人掛けに一人で横になって寝てる人も…。

小説の深夜特急でやはり3等に乗ってた場面があり、
狭いスペースに無理矢理おばさんが座りこんでくるシーンも。
すごくその状況が目に浮かびました。

3等とはいえ、長距離なので、木が丸出しのハードシートではなく、
一応、マットがついてます。

この列車でハジャイまで行った訳ではなく、
やはり深夜特急のようにチュンポンで途中下車しました。

変なクスリを飲んで目がトロンとした若者なんかもいました。
呂律が回らないだけでなく、クスリが切れてからも
タイ語があまり上手でなく、マレー語を話してるようでした。

全くおススメできない3等座席でした。

スポンサーサイト

テーマ:タイ|ハジャイ - ジャンル:海外情報

[2015/03/23 16:32] | ハジャイ|アクセス | トラックバック(0) | コメント(0) |
ハジャイ滞在の最後に食べたいと思った食事
☆--写真でみるタイ料理--☆

ハジャイの最後に食べたいと思った食事

ホッケンミーのお店でお持ち帰りに。
なんてことない、肉とカイラン菜と麺だけなんですが。
シンプルなのが良いのかもしれません。

このお店で始まり、このお店でしめた感じ。

スポンサーサイト

テーマ:タイ|ハジャイ - ジャンル:海外情報

[2015/03/20 10:58] | ハジャイ|レストラン・屋台 |
バンコクからハジャイへ、バンコク南バスターミナル(サイタイマイ)
☆--写真でみるタイ料理--☆

バンコク(南バスターミナル)から長距離バスでダンノークの国境へ

バンコクからハジャイへの交通手段の一つの長距離バス。
バンコク南バスターミナル(サイタイマイ)からは
多くのバスがタイ南部やハジャイへ向けて出発しています。
その南バスターミナルを少し紹介。

バンコクからハジャイへ、バンコク南バスターミナル(サイタイマイ)

1階と2階からバス乗り場へ入ることができますが、
入り口でチケットをチェックされます。
流石、深南部行きのあるバスターミナルというところ。

バンコクからハジャイへ、バンコク南バスターミナル(サイタイマイ)

プラットフォームの様子

バンコクからハジャイへ、バンコク南バスターミナル(サイタイマイ)

2階からの渡り廊下からみたプラットフォーム

バンコクからハジャイへ、バンコク南バスターミナル(サイタイマイ)

プラットフォーム側にあるトイレ。
トイレ、3バーツ。シャワーは13バーツ。

バンコクからハジャイへ、バンコク南バスターミナル(サイタイマイ)

ハジャイ行きは40番台付近のようです。
暑い時期なら水シャワーでも気持ちよいかもしれませんが…。

バンコク(南バスターミナル)から長距離バスでダンノークの国境へ

ダンノーク行きのバス

チケットを持ってなくても入れる場所はSCプラザという
ショッピングセンターになっていて、バスのチケット売り場のほか、
フードコードで食事ができたり、マッサージや銀行の窓口も。

>>関連記事 バンコク・南バスターミナル(サイタイマイ)から長距離バスでハジャイへ
>>関連記事 バンコクからマレーシア国境ダンノークへの長距離バス
>>関連記事 バンコク(南バスターミナル)から長距離バスでダンノークの国境へ行ってみました

スポンサーサイト

テーマ:タイ|ハジャイ - ジャンル:海外情報

[2015/03/16 10:31] | ハジャイ|アクセス |
ハジャイのバスターミナルその2
☆タイの天然温泉情報☆

ハジャイのバスターミナル2

ハジャイ市内から空港に向かうとき、
右手に見えるバスターミナルという看板がある場所。

以前から気になっていたのですが、
あまり旅行者には関係ない感じなのだろうか?
ロットゥー(ミニバン)が多く停まってましたが。

サターニー プードーイサーン アンプーハジャイ ヘンティー2
(タラートガセート)という名称のようです。

ハジャイ郡のバスターミナル2(ファーマーズマーケット)でしょうか。

ハジャイ中心部から3kmちょっと離れた場所にありますが、
ここのロットゥーを使いこなすと、ハジャイ近郊を
隈なく網羅できるのかもしれません。

『ハジャイのバスターミナル2の場所』

大きな地図で見る

スポンサーサイト

テーマ:タイ|ハジャイ - ジャンル:海外情報

[2015/03/10 17:16] | ハジャイ |
2015年ハジャイで最初に食べた食事
☆--タイ南部・クラビタウン情報--☆

2015年ハジャイで最初に食べた食事

ハジャイで迷ったらこれだな。
外れる人は少ないことでしょう。

>>関連記事 ホッケンミーのお店、調理の様子を動画に

スポンサーサイト

テーマ:タイ|ハジャイ - ジャンル:海外情報

[2015/03/08 08:58] | ハジャイ|レストラン・屋台 |
ソンクラー県の最北端で開催されるラノートミニハーフマラソン
☆ハジャイ1000バーツ以下のホテル

ソンクラー県の最北端で開催されるラノートミニハーフマラソン

3月22日(日)にソンクラー県の最北端にある
ラノート郡でマラソン大会が開催されます。

距離は10.5kmと21km。
ファンランもあるようですが距離は不明。
恐らく3km程度かと。

場所はラノート地区の庁舎近くで。

21kmと10.5kmの総合5位入賞者には賞金が出ます。
21kmの1位には4000バーツの賞金。
10.5kmの1位には3000バーツ。

ラノート郡はタイ湾とソンクラー湖に面し、
北はナコンシータマラート県に接し、
湖沿いにパッタルン県と接しています。

ハジャイから120km近くあるようです。
パッタルンの鉄道駅からは40kmちょっとと近いです。
ラノートまでの交通機関があるかどうか不明ですが…。

お問い合わせはこちら
08-1766-4730,0-7439-2563-5

『ソンクラー県ラノート郡の位置図』

大きな地図で見る

スポンサーサイト

テーマ:タイ|ハジャイ - ジャンル:海外情報

[2015/03/06 14:14] | ソンクラー県|マラソン |
ハジャイ公園の丘の上へトレーニングがてら登ってきました
☆--バンコクのJF無料ホテルの詳細とレビュー--☆

ハジャイ公園の丘の上へ登るトレーニング

ハジャイ中心部から3kmくらいなので、
走って公園まで来ても良いのですが、
たまに帰りが面倒になるので、バイクできました。

一気に駆け上がり、丘の上で見たハジャイ市内。
左に少し下にある如来像があります。

ハジャイ公園の丘の上へ登るトレーニング

山火事かと思うくらい山に雲がかかってました。

ハジャイ公園の丘の上へ登るトレーニング

バンコクのパワースポットのエラワン祠と同じ名前。
ここもパワースポットか!?

ハジャイ公園の丘の上へ登るトレーニング

象さんが並んでます。

ハジャイ公園の丘の上へ登るトレーニング

金の象さんがたくさん。

ハジャイ公園の丘の上へ登るトレーニング

ソンクラー方面を一枚。

ハジャイ公園の丘の上へ登るトレーニング

巨大な爆竹の箱に見える…。

ハジャイ公園の丘の上へ登るトレーニング

相変わらずの爆竹のカス…。

ハジャイ公園の丘の上へ登るトレーニング

ケーブルカーの下から上を眺めたところ

ハジャイ公園の丘の上へ登るトレーニング

ヨー島の方角?

ハジャイ公園の丘の上へ登るトレーニング

少し曇ったハジャイ市内を一望

ハジャイ公園の丘の上へ登るトレーニング

階段を少し下りて、振り返り如来像を一枚。

ハジャイ公園の丘の上へ登るトレーニング

登り口まで戻ってきました。

今回で2回目ですが、2回とも左の方へ登っていきました。
人がいる方へまっすぐ進むと、ケーブルカーの下の方に
着くのかもしれません。

今回は登りも下りも走ってみました。
30分くらいかと思います。

歩いても、走っても良いトレーニングになりそうです。

>>関連記事 ハジャイ市営公園と丘の上に登り、金色に光る像を見てきました
>>関連記事 ハジャイの公園、Nakhon Hat Yai Municipal Public Park

スポンサーサイト

テーマ:タイ|ハジャイ - ジャンル:海外情報

[2015/03/04 08:08] | ハジャイ |
ハジャイ・バックパッカーズホステルに泊まった感想

ハジャイバックパッカーズホステルに泊まった感想

正面入り口の様子。
駅方面から歩いてくると、
道路に突き出した看板などはないので、
目の前に来るまでわかりませんが、
見落とすことはないと思います。

ハジャイバックパッカーズホステルに泊まった感想

入り口を入ったところ。
正面にレセプション。

ハジャイバックパッカーズホステルに泊まった感想

レセプション横の壁

ハジャイバックパッカーズホステルに泊まった感想

チェックアウトは12:00

ハジャイバックパッカーズホステルに泊まった感想

階段で2階にあがったところ。

ハジャイバックパッカーズホステルに泊まった感想

木製のしっかりした2段ベッド。
宿泊したときは上に人がいなかったのでわかりませんが、
パイプベッドなどより揺れはないと思います。

結構、広々していて、荷物の整理をするにも十分な広さでした。

ハジャイバックパッカーズホステルに泊まった感想

部屋から見た外の様子。
網戸があります。

ハジャイバックパッカーズホステルに泊まった感想

シングルの部屋もあるようです。
ちょっと独房っぽいですが。

ハジャイバックパッカーズホステルに泊まった感想

トイレ。
紙は流せません。

ハジャイバックパッカーズホステルに泊まった感想

シャワーは水。
トイレもシャワーも1階にあります。

ハジャイバックパッカーズホステルに泊まった感想

無料の朝食は1階に用意されます。
パンやクッキーなどがありました。

ハジャイバックパッカーズホステルに泊まった感想

安宿の無料コーヒーにありがちな
3イン1のコーヒー。

ハジャイバックパッカーズホステルに泊まった感想

インスタントヌードルも無料で。

ハジャイバックパッカーズホステルに泊まった感想

食パンが焦げちゃいました…。

ハジャイ駅から5,6分の距離です。
コンビニなどは少し離れてるかもしれませんが、
中心部なので、食事や買い物などには便利な立地。

アゴダで予約して行きましたが、チェックインもスムーズに。

日本人女性の旅行者が宿泊してましたが、
トイレやシャワーは安宿に慣れてないと厳しそうです。

宿のオーナーらしきタイ人の若い人は
とても感じの良い人です。

宿にエアコンはなく、扇風機のみ。
部屋には壁掛けタイプや床置きの扇風機がいくつかあり、
とくに困ることはなさそうです。

タオルやブランケットがなかったです。
バックパッカーはタオルくらい持ってると思いますが。

1階にロッカーがありましたが、
使ってませんが、鍵は自前で用意するのかもしれません。

wifiの接続も良好でした。

周囲にカラオケ店などなく、夜は静かでした。
虫も気になりませんでした。

駅も近く、安いので、バックパッカーにオススメの宿です。

この記事を書いている時点でもう一軒ドミトリーのある
宿ができたようです。

ホテル予約サイトで見かけた宿泊者のレビューでは

・フレンドリーなスタッフ
・中心地で便利
・リーズナブル

と、比較的良いコメントが多いようです。
もし、ホットシャワーがあったら…というコメントもありましたが、
朝など寒い時間のシャワーはきついかもしれません。
>>詳細はこちら

『ハジャイ駅から宿までの地図』

大きな地図で見る

その他のハジャイのホテルを
>>アゴダでみる
>>HotelTravel.comでみる
>>エクスペディアでみる
>>ホテルズ ドットコムでみる

スポンサーサイト

テーマ:タイ|ハジャイ - ジャンル:海外情報

[2015/03/02 09:12] | ハジャイ|ホテル |
スポンサーサイト

タイ関連検索

カスタム検索

<検索キーワード例>

ハジャイ ホテル

ソンクラー ホテル 格安

タイ南部 渡航情報

過激派テロ イスラム

ハジャイ 治安 安全

タイ 深南部 爆弾テロ

ハジャイプロフィール

ハジャイ

Author:ハジャイ
タイ南部最大にしてタイで3番目に人口の多い都市ハジャイ。
ソンクラー県ハジャイの現地情報です。

にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ

キングオブタイナイト

タイ・ブログランキング

ソンクラー、ハジャイカテゴリー

最近の記事

RSSフィード

タイ全国のお天気

ソンクラー、ハジャイへのリンク

アゴダ

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。